[15]  [14]  [13]  [12]  [11]  [10]  [9]  [8]  [7]  [6]  [5

先週金曜日にレジデンシャル常盤台の現場の総合定例会議がありました。
早いもので・・・毎月1回の総合定例会議も今回で最後となりました。

次はいよいよ建物の引渡しです。

総合定例会議とは、レジデンシャル常盤台の新築工事に関わる関係者が
各々の担当部分の進捗状況の報告や、検討、協議をする場で、月1回開催されるものです。


 2011020110.jpg

建築主 社会福祉法人 育明会  佐原理事長 高橋室長 奥村 川端
横浜市 健康福祉局 高齢施設課  作山係長 須鎌
設計者 (株)アップルズ総合計画 冨田 佐藤 三浦
作業所

相鉄建設(株) 吉澤 桜田 濱崎 青木 片山
          飯島(営業) 東郷(営業)

協力会社

六興電気(株) 遊佐 風間 石原 松本
川本工業(株) 今井 小林

(敬称略)

この場では、法人の思いや具体的な要望を伝えたり、行政からの指導を受けたり…
と日本一の施設作りに向けて活発な意見交換が行われ、

まさに“チーム常盤台”の土台作りの場でした。

建物は95パーセント近く出来上がっており、今後横浜市や神奈川県の検査を
受けた後、備品等搬入を行い、3月末には内覧会や開所式が開催されます。

(こちらについてはまた追ってブログ等でご案内いたしますね)


横浜市の須鎌さんからは、
「新設法人でしたが、順調に開設までの準備が進み、また定例会が充実していて、
<自分たちの施設を作る!>という意識が強くでており、毎回楽しみでした。」

というありがたい言葉も頂戴いたしました。

新しい法人・新しい施設ですが、法人の理念である

「想いを言葉に・言葉を行動に」――

一人ひとりが誇りをもって働ける施設を目指していきます。 


皆様、応援よろしくお願いいたします。

2011020111.jpg

カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新TB
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析